ヤグレーザーの医療脱毛の効果はどれくらい?

ムダ毛のない若い女性

体毛ごとに、施術を受けてみても思っていたほど効果が現れないというがあります。
色々な脱毛サロンで施術を受けてみるものの、なかなか抜けてくれない頑固な毛もたまにあるのです。

 

根深い毛などは、効果も発揮されづらいです。
なので、もしも頑固な毛が気になる時は、ヤグレーザーを検討してみると良いでしょう。

 

一部のクリニックが導入するレーザーですが、割と頑固な毛にも威力を発揮してくれるからです。

 

ヤグレーザーの特徴

ヤグレーザーの場合は、波長が比較的長いです。
1064nmぐらいの波長になりますから、比較的深い部分にまで働きかけてくれるのですね。それとヤグレーザーは、日焼けしている肌にも有効です。

 

他のレーザーですと、小麦色のお肌だとと施術NGになりますが、ヤグレーザーは問題ありません。

 

厄介な毛を処理したい時は、ヤグレーザーはおすすめです。
ただし、若干痛みは強いです。
深い部分にまで働きかけますから、他のレーザーよりは若干痛みを伴う傾向はあります。

 

ダイオードレーザーについてわかりやすく解説してみます。

脱毛クリニックによっては、ダイオードレーザーを導入しているろころも。
半導体を活用したレーザーで、公的機関の認可も受けているのです。

 

かなり安全なのですが、黒や赤い色に吸収されやすい性質が。
ダイオードレーザーは、痛みが気になる方にはおすすめですよ。

 

他にも色々なレーザーはありますが、ダイオードはそれほど痛みがありません。
それと細かい毛に対する処理を行いたい方にも、おすすめですね。

 

他の種類のレーザーですと、産毛などの細かい毛には威力が現れないことがあるのです。
ダイオードは、それも問題ないのですね。

 

ちなみにダイオードレーザーは、真っ黒に焼けたお肌でも施術を受けられる特徴もあります。

 

ただデメリットもあって、美容効果が期待できるレーザーではありません。
宝石を使うようなレーザーですと、肌への美容効果を発揮してくれる事もありますが、ダイオードはそれはあまり期待できません。

 

しかし打ち漏れしづらいですし、細かい毛を処理したいなら、ダイオードレーザーはおすすめです。

 

医療脱毛の支払い方法について分かりやすく説明してみました。

大きく分ければ2種類あります。

  • 分割
  • 一括

後者の一括払いも2種類あって、カードもしくは現金があります。

 

クレジットの一括払いで支払えば、手数料はナシ。
還元ポイントも付きますし、かなりおトク(*^-^*)

 

そして前者の分割の場合、全部で3つの方法があります。

 

まず1つ目は、上述のカードです。
カードで分割やリボ払いにすれば、小刻みに支払う事ができるでしょう。

 

2つ目は医療ローンです。
クリニックが紹介してくれる医療ローンを使って、毎月分割で支払っていく方法。

 

ちなみに銀行ローンでお金を借りる事も可能ですが、審査は若干厳しいです。

 

そして3つ目の方法は、クリニック独自の分割システムです。
1度に全額支払うのが厳しいときは、クリニックによりますが分割対応の相談もできます。

 

10万円を一気に支払うのは難しい時でも、クリニックによっては毎月1万円の10回払いにしてくれる事もあります。
ちなみに、分割でも一括でも支払い総額は変わりません。

 

これは意外!?VIO脱毛はサロンよりクリニックの方が安いんです!

体毛によっては、ややデリケートな箇所に生えている事があります。
VIOもその1つです。

 

あらゆるパーツの中でも最も繊細でお手入れが難しい箇所なので、セルフでなんとかするのは厳しいですね(+_+)
カミソリでVIOのお手入れをするのは、控える方が良いでしょう。

 

VIOの脱毛は、クリニックが一番おすすめです。
VIOに対する施術を受けたいなら、一応はサロンという手段も考えられますが、実はサロンは料金が高いんです!

 

意外に思われるかもしれませんが、サロンよりもクリニック方がお安いです。
というのも脱毛サロンでVIOの施術を受けてしまいますと、たいてい8万円超えに…。

 

ところがクリニックで施術を受ける分には、5万円程度になるケースがほとんど。
賢いお金の使い方をするならば、やはり医療脱毛の方がオススメ。

 

しかも医療脱毛は、1度施術すれば毛の再生はほぼあり得ません。
脱毛エステの場合は、数年後にはVIOの毛がまた生えてしまう事もありますが、脱毛クリニックはなかなか生えてきません。
ほぼ半永久的に効果が持続しますし、VIOはクリニックがオススメ☆彡

 

ミセルクリニックはいいですよ!

 

クリニックとサロンの脱毛料金を比べて考えたこと。

医療脱毛は、脱毛サロンと比較される事もよくあります。
料金が比較される事も多いですが、施術1回あたりの数字だけ注目してみると、サロンの方が安いと思われる事もあります。

 

例えば、サロンの1回あたりの施術コストは7,000円前後で、脱毛クリニックは12,000円だとします。
一見すると、サロンの方が安いように思われるでしょう。

 

しかし、そうではないのです。
確かに1回あたりの施術の料金は低めですが、合計料金で比較してみると、実はあまり変わりません。

 

「サロンでもクリニックでも、合計費用は8万円なのであまり変わらない」というケースもよくあります。

 

コストパフォーマンスを考慮すると、むしろ医療脱毛の方がおすすめです。
脱毛サロンの場合は、かなり長期に渡ってお店に通い続けなければなりません。

 

1年以上かかる事が多いですが、クリニックなら短期で済みます。
しかもクリニックであれば、施術の効果も半永久的に持続しますし、おすすめです。

 

毛深くて悩んでるなら、絶対医療脱毛がオススメです(^_-)-☆

体毛の濃さには、人それぞれ。
もじゃもじゃとした毛ならば一人で処理するのも大変ですし悲しくなってきちゃいますよね。

 

毛が少々濃い場合は、サロンよりもクリニックがオススメ。
クリニック脱毛の方が、明らかに楽です。

 

確かにサロンで施術しても、濃い毛も対応できるとスタッフは言うでしょう。
ですが、やや時間がかかる事が多いです。

 

サロンによって差はありますが、12回以上は施術を受けなければなりません。
何回もお店に通い続けるのは、少々大変ですね。

 

それに対してクリニックの場合は、たいてい8回以下で問題ありません。

 

たとえ剛毛でも、わずか5回前後で施術が終わってしまうクリニックもあります。
回数が少ない方が楽でしょう。

 

しかも医療脱毛は、かなり効果が長持ちします。
脱毛の効果は半永久的に続きます。

 

サロンの場合は、数年後にまた毛が元通りになることがあります。
実際にわたしもそうでした。

 

1年ほどですっかり施術前と同じふさふさとした毛の状態に戻ってしまったのです。
この悔しいことと言ったら…。

 

ですから剛毛であるほど余計に、サロンよりも医療脱を強く推薦したいと思います。

 

特に、ミセルクリニックがイチオシですね!

 

ムダ毛のセルフ処理とシェービングサービスの有無

脱毛の施術を受けるなら、自分で処理を済ませておく必要があります。
体毛が残ったままの状態では、施術NG。

 

ですからサロンのカウンセリングでは、「当日までに毛は剃ってきて下さい」と言われます。
そのように命じられたからには、やはり毛をなんとかしなくてはいけませんね。

 

ただ、やはり剃り残しもあり得るでしょう。
背中に生えている毛などは、手が届きづらいです。

 

ですが幸いにも、ほとんど脱毛サロンには0円のシェービングのサービスがあります。
たとえ剃り残していても、毛を剃ってもらう事は可能なのです。

 

サロンだけではありません。

 

医療脱毛も同様です。
現にある脱毛クリニックの場合は、シェービングの料金は無料になります。
ですが事前に「剃ってきて下さい」と言われている以上、剃るのは最低限のマナーになるでしょう。

 

どうしても剃り切れない毛は、シェービングに対応してくれるところも多いです。
ただ、これもクリニックによって異なりますのでカウンセリングなどで確認しておいた方が安心ですね。

 

シェービングは無料になるクリニックもあれば、有料のところも。

 

医療レーザーの全身脱毛ってどれくらいの時間がかかるの?

何かと忙しいわたし達。
施術ってどれくらいの時間がかかるんだろうって気になりますよね。

 

医療脱毛の所要時間は、全身コースなら1時間半目安になります。

 

ただそれもクリニックによって異なります。
例えばある脱毛クリニックの場合は、全身脱毛は1時間程度で済みます。
1時間というのは、かなり短い方です。

 

全身コースだと、サロンでも2時間ぐらい必要なことが多いですが、中には1時間ぐらいで施術が終わるクリニックもあるのですね。

 

その逆に、かなり時間がかかる脱毛クリニックもあります。
例えばあるクリニックの場合、施術1回あたりの所要時間は3時間目安になります。

 

ですから短時間で施術を済ませて欲しいなら、クリニックは慎重に選ぶ方が良いですね。
ただ、それも対象パーツ次第です。

 

そもそも上記の1時間や2時間という長さは、あくまでも「全身脱毛」です。
ワキ脱毛の単発コースの場合は、せいぜい10分ぐらいで完了してしまいます。

 

脱毛の面積が広ければ、それだけ時間も長引きます

 

保湿ケアの重要性|あなたのお肌を守る

医療脱毛の施術を受けた後は、適切なお手入れは欠かせません。
例えば保湿です。

 

脱毛クリニックによっては、施術を受けた直後に「よく保湿ケアして下さい」と伝えてくる事もあります。

 

というのもレーザーの光が照射された後の肌は、普段以上に水分量が減っているからです。
かなり肌が乾燥しやすくなっていますから、十分に保湿ケアを行う必要があります。

 

ただ、わざわざ専用の保湿剤などを買う必要はありません。

 

普段使っている化粧水で問題ありませんが、普段以上に丹念に保湿ケアする方が良いですね。

 

それと入浴です。
施術当日は、あまり入浴しない方が良いでしょう。

 

肌の温度がかなり高くなり、赤くなってしまう可能性があります。
当日は入浴するというより、シャワーにしておく方が無難です。

 

それと日焼けです。
施術を受けた後の肌は、普段以上にデリケートになっています。

 

少量の紫外線でも、お肌の傷み度が違います。
日焼けも避ける方が良いですね。