医療脱毛が安いのはどこ?【兵庫県】

脱毛を促す女性

兵庫県の医療脱毛で1番安いのは、わたしが調べた限り「ミセルクリニック」でした(#^^#)

 

全身脱毛5回コースで198000円(税抜)って他にはなかなかないリーズナブルなお値段ですよ♪

 

>>ミセルクリニックのカウンセリング予約はこちら

 

医療脱毛の費用を支払う方法は、主に2つあります。
分割もしくは一括です。

 

前者の分割の場合は、小刻みにお金を支払えるメリットがありますね。
例えば10万円を5回分割にした時には、1ヶ月あたり2万円だけに抑えることができるでしょう。

 

一気に10万円を支払う訳ではありません。
ですから支払い額が気になる時は、分割も前向きに検討してみる価値はありますね。

 

ただ支払い総額に目を向けると、一括の方がお得な一面もあります。
というのも分割にすると、基本的にはローンを組むことになるからです。

 

ローンの年利が13%の場合、上記の10万円を借りる時は113,000円になるでしょう。
実際には早めに返済する事も多いので、113,000円以下になるケースも多いですが、いずれにせよ手数料はかかります。

 

その代わり一括払いなら、手数料はかかりませんね。
ですから総額を安く抑えたいなら一括はおすすめです。

 

ただクリニックによっては、金利手数料をクリニック側が負担してくれているところも多いです。
金利が気になる時は、クリニックに相談してみると良いでしょう。

 

医療脱毛のコストは高いってホント?

クリニック脱毛は、料金は若干高めになる傾向はあります。
特に全身コースの場合は、30万円以上になる事も!

 

分割支払いも可能ですが、その費用が気になっている方は、サロンを検討していますね。

 

サロンの場合は、確かに料金は格安。
全身脱毛でも20万円ぐらいになるところも沢山。

 

サロンによっては、もっと安い料金で施術を受けられますし、前向きに検討している方も多いですね。

 

ただ効果を考慮すると、むしろ医療脱毛の方がおすすめと言われる事もあります。

 

というのも医療脱毛の場合、効果はかなり長く続きます。
一旦施術を受けておけば、半永久的に体毛が生えなくなるのですね。

 

サロンの場合は、また生えてきます。
施術を受けた数年後に体毛が再度生えてきてしまい、もう一度サロンに通わなければならない事もあります。

 

もう1回施術を受けるなら、結局費用が高く付いてしまうでしょう。
医療脱毛の方がコスパが◎なので、サロンでなくクリニックを選んでいる方も多いですね。

 

また、現在低料金のクリニックも増えています。

 

わたしのオススメは「ミセルクリニック」。
全身脱毛5回コースが198000円です(^_-)-☆
ぜひ検討してみてくださいね!

 

家庭用脱毛器はやめておこう。

脱毛クリニックは、基本的にはレーザーを照射して施術を行っています。
体毛の根元に対して、レーザーで損傷をくらわせていくわけです。

 

しばらく施術を受け続けると体毛も生えなくなりますから、セルフ処理が不要になるメリットは大きいですね。
ところでレーザーで脱毛を行いたいなら、一応は家庭用マシンという方法もあります。

 

通販などで売っていますが、レーザーが放出される家庭用マシンを買って、ムダ毛処理する事も可能なのです。

 

しかし家庭用マシンよりは、やはり医療脱毛がおすすめですね。
その主な理由はリスクです。

 

家庭用マシンの場合、たまに肌トラブルが起きています。
かなりの高熱が発生して、火傷に近い状態になってしまう事もありますから、気を付けて(>_<)

 

それに対して脱毛クリニックの場合は、そのようなトラブルが発生しないよう最大限配慮してくれるのですね。
肌トラブルが起きてしまうのは、クリニックとしても困るでしょう。

 

安全性を考慮すれば、やっぱりクリニックに通うべきですね♪

 

【危険!】カミソリは絶対ダメ

ムダ毛処理は、たまに苦戦してしまう事があります。
肌を傷付けてしまうトラブルは、要注意ですね。

 

例えばカミソリは×。
鋭い刃が皮膚までそり落とします。
うっかりそれで肌を切ってしまい、出血したという話も多いです。

 

ところでクリニックに行けば、その自己処理も不要になります。
半年ぐらい通い続けてみると、だいぶ体毛は生えづらくなってきます。

 

カミソリも不要になりますし、医療脱毛を前向きに検討している方は多いですね。
しかもクリニックでは、相談する事もできるのです。

 

例えば上記のようにカミソリで肌を傷付けてしまう事が多いなら、その悩みを脱毛クリニックに相談する事もできます。
するとクリニックのスタッフは、肌トラブルが起こりづらい方法をアドバイスしてくれるのですね。

 

自力でお手入れしていると、トラブルを回避する方法が分からない事もあるでしょう。
その点クリニックは相談に乗ってくれますし、おすすめですね。

 

ニードル脱毛ってなあに?

脱毛クリニックによっては、少々特殊な方法を採用していることがあります。

 

その1つはニードル脱毛です。
体毛に電気針を刺して、根元の部分にダメージを与えていく事になります。

 

電流も流れますから、体毛に対して確実にダメージを与えられるのですね。
ちなみにニードル方式を採用しているクリニックは、なかなか見かけません。

 

大部分のクリニックは、レーザーで施術を行っているからです。

 

しかしニードル脱毛の歴史は比較的長いですね。
アメリカでは100年ぐらいの歴史があると言われています。

 

ニードル脱毛は、かなり痛いですね。
針を刺すわけですから、やはりレーザーよりは痛みは強くなります。
ただし麻酔は使用してくれますね。

 

その代わり、かなり効果は強いです。
レーザーも比較的効果は強いですが、それでも電気針ほどではありません。

 

電気針の場合は、ほぼ永久的に体毛が生えなくなります。
ムダ毛を完全に取り除きたい時は、ニードルはおすすめですね。

 

ロングパルスのレーザーってなあに?

脱毛クリニックによっては、ロングパルスというレーザーが放出されるマシンを使用していることがあります。
ロングパルスは、波長が非常に長いですね。

 

医療機関が使っているマシンも、それぞれ波長が違います。
波長が比較的長いレーザーもあれば、その逆もあります。

 

波長が長いタイプは、肌の深い部分まで届きやすいですね。
ですからロングパルスは、毛深い方には有効です。

 

人によってはかなり毛が多くて、自己処理も大変だという人にこそロングパルスがおすすめなのです。

 

頑固な毛の処理で悩んでいる時は、ロングパルスは検討してみる価値がありますね。

 

それとロングパルスは、肌を美しくしたい方にもおすすめです。
かなり波長が長いだけに、シミやソバカスにも効果があると言われています。

 

また毛穴を引き締める効果もあるのですが、ロングパルスのレーザーの施術を受けた後は、肌も美しくなる事が多いですね。
脱毛とスキンケアを同時に行い方には、ロングパルスはおすすめです。

 

ライトシェアってなあに?

ライトシェアという脱毛のレーザーは、痛みに特徴が。
脱毛クリニックで施術すると、たまに激痛が走りますよね(>_<)

 

デリケートな箇所にレーザーを照射すると、強い痛みが走る事も多いですね。
しかしライトシェアは、そこまで強い痛みはありません。

 

ライトシェアのレーザーが放出されるマシンには、たいてい冷却機能があります。
冷気で火傷を防いでくれますし、強い痛みも生じづらいですから、肌トラブルも起きづらいですね。

 

それとライトシェアは、小麦色や色黒の方にもおすすめです。
肌が真っ黒に焼けた状態でクリニックの予約を取ろうとすると、断られてしまう事が多々あります。

 

肌の色が黒いと、トラブルが起きてしまう可能性が高いですし、色が白くなるまで待たなければなりません。
早く施術を受けたいのに、待たされるのは困るでしょう。

 

しかしライトシェアの場合は、たとえ肌が日焼けしていても問題ないのですね。
ライトシェアは、メラニン色素に作用しづらいからです。